女の子が気になるファッション・美容・グルメ・レジャー・恋愛情報をまとめてみました

母の日プレゼントどうする?今年ブームのギフトとは?

豆知識      

みなさん、5月に入りGW過ぎたら、母の日ですよ。母の日は5月の第二日曜日なので、2015年は5月10日ということになります。

みなさんはもうギフトはお決まりですか?子供の頃は「肩たたき券」「お手伝い券」なんて作ったりもしたし、実際に私自身が母になって子供からもらったりしたこともありました。小さい頃の思い出ですね。

でも実際やはりギフトもらいたいですよね。母だって女性。女性は贈り物大好きですから。

SPONSORD LINK


母の日の贈り物といえば…お花。誰もが贈ったことがあるのではないでしょうか。カーネーションは定番です。もはやてっぱんですね。近頃はプリザーブドフラワーも定番。可愛らしくアレンジも豊富なので迷ってしまうほどです。

昔は赤いカーネーションがほとんどでしたが、今はピンク、白、黄色、オレンジ、紫、青…と色とりどりなんです。

flowers-609165_1280

お花には花言葉があるので意味を調べながら贈るのも楽しいかもしれませんね。

定番商品は購入しやすいし分かりやすいですが、やはり贈る方の「お母さん」を想像してその「お母さん」に合ったもの、欲しがっていた物を贈ってあげる方も多いと思います。

私もその中の一人です。

私事ですが私は毎年母同伴のもとお買い物に行くのです。値段もバレバレでその年によって様々なんですがプレゼントうんぬんよりも、母と一緒にというところがポイントです。私は母娘、仲良しですし住まいも近いですが、だからこそあまり時間を取らないんです。なので、行き先を決め、ショッピングしながら、ランチしたりお茶したり、1日たっぷり使います。

そうすることで意外と普段見れていなかった所に気づいたりすることもあります。

 

プレゼントを贈るのは簡単ですが、みなさんも、もしお時間が取れましたら、ランチだけ、ディナーだけよりも子供の時のお出かけのように一緒に外出してみてはいかがでしょうか?そしてこれを一番おすすめしたいのが男性です。

世の中の「お母さん」の息子さんたち、愛情をたっぷりくれた「お母さん」に感謝の気持ちを込めて愛情のお返しですよ。大人になると本当に時間が早く感じるものです。だからこそ時間を共にすることはとても貴重ですよね。みずいらずの時間は特別ですよね。



そんなわけで私の一押しのギフトは一緒に過ごす時間です。プラスアルファでプレゼント。だってプレゼントは誰しも嬉しいですからね。私も母なので子供たちの貴重な時間頂こうっと。

そして娘でもある私は「お母さん」と…はとバスツアー行こうっと。みなさんもハッピーな母の日を…♪
このブログのランキングは何位?

     

 - 豆知識

SPONSORD LINK

  関連記事

日食を自作眼鏡で観測できるのか?
なんで泣くの?赤ちゃんが泣くのにはこんな理由があった!
桜開花情報in箱根!2015の見ごろや人気スポットをご紹介!
ひげ脱毛するなら迷わず永久脱毛を選ぼう!
お気に入りのレインブーツを長く履くお手入れ方法
バレンタインにぴったりデコクッキーの作り方
おススメの栗狩りが出来る場所はココだ!関西編
カレーフェスティバルが熱い!カレーを食べ尽くそう土浦編
金環日食と皆既日食の違い
いっぱい出る~♪母乳マッサージで母乳育児を快適に!