女の子が気になるファッション・美容・グルメ・レジャー・恋愛情報をまとめてみました

魚の冷凍保存期間や、保存方法について。

豆知識 , , , ,      

sushi-263253_1280

美味しい魚を頂いたけど、量が多くて食べきれなかったり、ひとり暮らしで余ってしまうから、魚は買えない。安かったから買ったのは良いけど、すぐに使えなかったり…。

今回はそんなお悩みを解消する、魚の冷凍保存や期間などについてまとめていきます。

 

魚の冷凍方法

魚の内臓の部分は傷みやすいので必ず取り除き、下処理をしましょう。

切り身になっている魚や干物、またお刺身用の魚は、そのままで大丈夫です。冷蔵や冷凍保存する際、魚からは余分な水分が出ます。なのでキッチンペーパーでしかっりと水分を拭き取り、魚をラップで包みます。

切り身の場合も、一切れずつ行って下さい。ラップで包む際は、空気が入らないように気を付けて下さい。さらにフリーザーバック等に入れて、きちんと密封した状態で冷凍庫へ入れましょう。臭い移りの予防の効果もあります。

魚は出来るだけ新鮮なうちに、冷凍しましょう。味付けなど調理した後に冷凍保存する事も可能です。
管理人オススメのフリーザーバックはこちら

SPONSORD LINK

冷凍保存の留意点

魚は再冷凍すると鮮度が落ちる為、スーパー等で購入する際は、『冷凍』と記載されている魚ではなく、『生』と記載されている魚を選びましょう。品質の低下はもちろんですし、食中毒の原因となる細菌が増える可能性もあります。衛生上の危険を及ぼす場合もあるので、注意しましょう。

また、一見凍っていても、完全には凍っていない場合もあります。チルド室があれば、魚を一旦しっかりと冷やしてから、冷凍庫にて保存しましょう。熱伝導の良いアルミやステンレス製のトレイの上に並べると、短時間で冷凍出来るのでおすすめです。急速冷凍機能などが付いていれば、活用して下さい。

 

魚の冷凍保存期間の目安

魚の種類や、保存状況にもよって違いはありますが、普通の家庭用冷凍庫で冷凍保存した場合、2~3週間を目安にすると良いと言われています。あまり長期間冷凍保存してしまうと、味はもちろん落ちてしまいますし、栄養も低下してしまいます。特に脂身の多い魚は、不飽和脂肪酸という物質を多く含む為に酸化しやすく、品質や風味の低下が激しくなります。

長期間冷凍保存をして、冷凍焼け(氷結晶の昇華よる乾燥)をしてしまうと、パサパサとした食感になってしまいますし。また、腐敗はしていなくても、変色してしまう恐れもあります。

 YouTube Preview Image

魚の種類別、冷凍保存期間や解凍方法

次に、種類別に分けてご説明します。

○干物

保存期間の目安/4週間

解凍方法/冷凍のまま焼く、または自然解凍

 

○丸ごとの魚、切り身

保存期間/2週間

解凍方法/自然解凍

 

○お刺身

保存期間/2週間

解凍方法/冷蔵庫に移して解凍、または自然解凍(時間はかかりますが、冷蔵庫にての解凍がおすすめです)

 

現代は魚を食べる習慣が、減ってきていると言われています。魚は傷みやすい食べ物ですが、冷凍保存なども上手に活用して、美味しいお魚を沢山いただきましょう。

 

 
このブログのランキングは何位?

     

 - 豆知識 , , , ,

SPONSORD LINK

  関連記事

ベストジー二スト賞2014発表
ホワイトディのお返しランキング☆義理チョコへお返しはセンスが大事!
秋桜を見られる場所は?コスモス祭りやお花摘みも楽しみたい!
レインブーツ(ラバーブーツ)のお手入れ方法。お手入れしたら何か変わる?
年賀状の文例集、一般年賀と宛先別にご紹介します!
香港と中国の違いって何? ~通貨の違い~
旅行の持ち物 便利グッツベスト3!発表します!!
恵方巻きの方向はどうやって決めるか知っていますか?
お米の研ぎ方と炊き方次第!美味しくなるコツを大公開!
ドイツ村イルミネーションの開催期間と人気スポットご紹介!