女の子が気になるファッション・美容・グルメ・レジャー・恋愛情報をまとめてみました

ノーベル化学賞歴史_ノーベル化学賞の歴史

豆知識      

ノーベル化学賞の歴史

1903 飛行機の実験(ライト兄弟)をしていた頃、電離の電極理論により科学の進歩が進む。

 

1904 二極真空管の発明(フレミング)によりのちに真空管ラジオが出てくる。空気中の不活性気体元素の発見によって後に大型タンカーで大量の燃料を運べるようになる。

 

1908 最初の合成プラスチック”ベークライト”(ベークランド)とても固いプラスチックが発明された年。元素の崩壊と放射性物質の化学の研究でのちの原子爆弾が発明される。

 

1915 一般相対性理論の提唱(アインシュタイン)した年植物の色素、特にクロロフィルの研究でサプリメントの開発、進展に大きな影響を与える。

albert-einstein-428957_1280

 

1928 ペニシリン発見(フレミング)した年。ステロール類の構造とそのビタミン類との関係の研究で医療分野の発展に貢献する。

 

1937 中間子の発見(アンダーソン、ネッダーマイヤー)した年。炭水化物とビタミンCの研究、サプリメント、医療分野、などの分野の発展が加速する。

 

1938 最初の合成繊維”ナイロン”(カロザース)が出来た年。カロテノイドとビタミンの研究によって健康食品がたくさん出てくるようになる。

 

1945 原子爆弾(米国)が日本に投下された年。農業化学と栄養化学における研究と発明、特に飼い葉の保存法が確立されていくことにより食料の貿易に今後影響を与えることになる。

 

1947 トランジスタの発明(バーディーン、ブラッタン)された年。生物学的に重要な植物の生成物、特にアルカロイドの研究により医療分野に貢献。

SPONSORD LINK


1962 通信衛星による衛星中継が始まった年。球状タンパク質の構造に関する研究、で新薬、医療分野で、のちに新たな治療が産まれることになる。

 

1969 人類が初めて月面に立った年。立体配座の概念の展開と化学への応用で医療分野の進歩に貢献。

 

1977 惑星探査機 ボイジャー1、2号打ち上げに成功した年。非平衡熱力学、特に散逸構造の理論で宇宙の歴史解明に役立つ。

 

1985 フラーレンC60の発見(カールほか)した年。結晶構造を直接決定する方法の確立によってダイヤモンド、氷、金属等の

物質を扱うあらゆる研究機関で使われる。

 

1987 超新星1987Aからニュートリノ検出(日本)した年。高い選択性のある構造特異的な相互作用をおこす分子の開発と利用

これにより液晶テレビの開発が加速する。

 

1990 ハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ成功の年。有機合成の理論と方法が分かり新薬の開発に多いに役立つ。

 

1999 すばる望遠鏡運用開始(日本)の年。フェムト秒分光学を用いた化学反応における遷移状態の研究で宇宙の成り立ちが分かることへのスピードが加速する。
管理人オススメのノーベル賞で話題の青色LEDライトはこちら

このようにノーベル賞と科学史に少しずれがありますが科学の発展に大きく貢献していることが分かります。

YouTube Preview Image
このブログのランキングは何位?

     

 - 豆知識

SPONSORD LINK

  関連記事

地震保険について(マンション編)
女性の厄年について。厄年に出産していいの?
おススメの栗狩りが出来る場所はココだ!関西編
ガーデニングって意外を簡単!ベランダでハーブを育てよう
奈良といえば奈良公園!紅葉の見ごろの時期が気になる!
魚を美味しく冷凍保存できる期間と美味しい解凍のコツ
桜開花情報をチェック!長野の2015年おすすめスポット!
京都清水寺の紅葉おすすめスポットと見ごろ時期をご紹介!
酒まつりはどんなイベント?チケットを買って西条へ行こう!
桜開花情報・京都2015編!おすすめスポットをご紹介!