女の子が気になるファッション・美容・グルメ・レジャー・恋愛情報をまとめてみました

足の指が痛い!腫れが引かない・・・原因は!?痛風かも・・・

美容, 豆知識 , , , ,      

突然足の指が痛くなった事はありますか?赤く腫れ上がり、動かす事も出来ないくらいの激しい痛みに襲われる。その原因は痛風かも知れません。

 

痛風と尿酸値の関係

痛風の主な原因は尿酸値の上昇です。尿酸値とは血液の中に溜まった尿酸という物質の値。一般的に尿酸値が平均7.0mg/dlを超えると痛風になると言われています。

これはあくまで目安なので7.0mg/dlを超えたから必ず痛風になり、足の指が痛むというわけではありません。そもそも尿酸という物質は人間の体の中にあるもので、血液を循環し、尿として体外に排出される老廃物。しかし何らかの原因で尿酸が体内に蓄積されると関節に溜まって、人間の体を守ろうとする白血球と反応し、足の指などの関節に痛みが生じ赤く腫れるのです。

では、尿酸値を上昇させる原因は何でしょう。

 

尿酸値上昇の2大要素

まず考えられるのが食生活

明治以前、痛風は日本国内ではあまり見られる事がなかった病気です。しかし明治に入り、欧米の文化が日本に入ってくると食文化にも変化が見られ、欧米の食べ物を食べる機会が増えました。欧米の食文化で多く見られる肉、脂っこい物などは尿酸値を上昇させるといわれます。

逆に本来日本で食されていた和食で使われる野菜や乳製品は尿酸値を下げる効果があると言われています。

明治以降、足の指の痛みや赤く腫れるなどの症状を訴える人が増加し、調査をしたところ、このような食生活の変化が痛風を招いている事が分かったのです。

SPONSORD LINK


次に考えられるのは飲酒

アルコールは、体内に入ると分解しようとします。その過程で人間の体自身が尿酸を作り出してしまうのです。また、アルコールにはプリン体という物質を含む物が多く、このプリン体は尿酸の元となる物質であるため、尿酸値が上がってしまうのです。

beer-298268_1280

アルコールを過剰に摂取しようとすると人間の体はアルコールを分解させようと動き出すので、尿酸が大量に作られてしまう。また、尿酸の元となるプリン体を含むアルコールを飲む事によって外部から尿酸が取り込まれるという、二重の原因があるのです。そのダブルパンチで人間の体は危険信号を関節の痛みや腫れといった形で送っているのです。

また、ストレスや普段の生活パターンも尿酸値を上昇させる原因となります。適度な運動は良いですが、急な運動や激しい運動は尿酸値を上昇させる原因となります。また、激しい運動は体に負担をかけます。特に足や膝などの体重を支える関節に負担がかかる上、食生活や飲酒などで尿酸値が上がっていれば、すぐにでも足の指や膝などの関節に溜まっている尿酸と白血球が反応し、痛みを生じる原因となるのです。


まとめ

その他にも腎臓の機能が低下していたり、血液の病気、悪性腫瘍などで尿酸値が上がる事があります。

また、利尿剤やぜんそくの薬、アスピリンなどの薬でも上がる事があります。

そして稀な例ではありますが、遺伝的な原因もあります。生まれ持った遺伝の変異で尿酸値を上昇させる事がありますが、このような特異な遺伝子を持つ人は大変稀です。
 管理人オススメの痛風に関する書籍はこちら
突然、足の指の激しい痛みに襲われ、その部分が赤く腫れ上がっているようであれば、すぐにでも病院へ行って尿酸値の検査をすることをオススメします。そのような症状すべてが痛風と断言できる訳ではないですが、普段の食生活や飲酒歴などを考慮し、思い当たる節があるなら迷わず調べるべきです。

痛風はその名の通り、「風が当たるだけでも痛い」病気です。最初は足の指の痛みや腫れから始まりますが、その痛風発作を繰り返す事によって様々な病気との合併症が考えられる恐ろしい病気なのです。
このブログのランキングは何位?

     

 - 美容, 豆知識 , , , ,

SPONSORD LINK

  関連記事

悩める便秘から卒業!原因になる食べ物ってあるの?!
ノーベル文学賞作品 歴代受賞作品
重曹とクエン酸の違いわかる?使い方を理解して使い分けよう
香港と中国の違いって何? ~国民性、文化、言語について~
薄毛で悩む男性必見!原因や対処法をご紹介!
スキー場はどこがおすすめ?新潟エリア編!
箱根駅伝もうすぐ開催にあたっての交通規制についての注意
秋が深まる前に気を付けて!季節の変わり目に注意する事
七夕祭りin仙台!花火をじっくり見る穴場スポットご紹介!
バーベキューでの服装イケてる?男の冬コーデ集