女の子が気になるファッション・美容・グルメ・レジャー・恋愛情報をまとめてみました

ニキビ・肌荒れバイバイ!原因が分かることが完治への近道です

豆知識      

soap-9238_1280

ニキビに肌荒れ・・本当の気が滅入りますよね。ニキビと肌荒れの原因はいったい何なのでしょうか?

何故、ニキビができたり肌荒れが起こったりするのか原因が分かると対策をする事がでいます。それはすなわち完治への第一歩であり、近道です。

単にニキビ・肌荒れに効くと言われる化粧品を使用するだけでなく、根本的なところからニキビ肌荒れに立ち向かっていきましょう。

SPONSORD LINK

ニキビ・肌荒れの原因は食生活にあり?!

ニキビ・肌荒れの大きな原因の一つは、食生活といえるでしょう。

脂っこい食べ物や、甘いもの、インスタント食品や添加物が多い食べ物など、美味しいけどヘルシーではない食べ物ばっかり食べていませんか?

ニキビ・肌荒れの原因は内臓の負担や消化不良・過剰なコレステロールだったするので、まずは食生活を改善しましょう。

 
  • 皮膚の炎症を抑える!ビタミンB2・ビタミンB6・・・レバーや青のり・うなぎ・ピスタチオに多く含まれます。
  • コレステロールを抑えて、過剰なコレステロールをコントロール・・・きのこや海藻など
  • 腸内環境を整える食物繊維・・・海藻・野菜など
 

ニキビ・肌荒れの原因はストレス?

特に大人のニキビや肌荒れの原因はストレスであることも多いうようです。でも、現代社会でストレスフリーに過ごすことは難しいですよね。ストレスと上手に付き合って、ニキビ・肌荒れを起こさないようにしましょう。
  • ゆったりとお風呂に入る。
  • 睡眠をしっかりとる!睡眠は大きなストレス解消法になります。
  • 笑う事!笑うとハッピーホルモンが出てストレス解消になるらしいですよ。
  • 反対に思いっきり泣く事!涙を流すとストレスも流れるというデーターもあるみたいですよ。
 

無意識にしているニキビ・肌荒れの原因

普段の生活で、何気なくしている行動がニキビ・肌荒れの原因になっているかも?!

普段の生活をちょっと気を付けるだけで、ニキビ・肌荒れが防げます。では、普段の生活でしてしまいがちな、ニキビ・肌荒れの原因を見てみましょう・
  • 洗顔時に手を洗わない!手は雑菌がいっぱい。スマホの画面はトイレの便座より菌が多いっていう話もあります。
洗顔する時は、手を洗って清潔にしてから顔を洗うとニキビ・肌荒れの原因をひとつ削除できるかも。
  • 洗顔後、タオルでゴシゴシ拭く!タオルでふんわり抑えるように顔の水分を取るだけでいいのですが、ゴシゴシ拭かないと拭いた気がしないという方もいます。
気持ちはわかりましが、ニキビ・肌荒れの改善の為にふんわり抑える拭き方にチェンジしてみてくださいね。

  • 枕カバーをあまり洗わない。枕は寝る時に顔に接触する率が高いです。毎日洗うのは大変の方は、毎日タオルを枕に巻いて寝てください。タオルだと毎日洗えますよね。

ニキビ・肌荒れの原因を治す・抑える化粧品

ニキビ・肌荒れの原因を治したり、抑える化粧品はどういったものがあるのでしょうか?基本的には、無添加なもの肌にやさしい成分の化粧品がいいでしょう。
  • 第1位:リプロスキン1
健やかな肌に導く化粧品として知らせているリプロスキン。

ニキビ・肌荒れの原因を取り除くだけでなく、ニキビ・肌荒れが改善した後のお肌も強くします。

http://www.pikaichi.co.jp/reproskin/

 
  • 第2位:ビーグレン2
ニキビや肌荒れの原因を取り除き、ニキビ・肌荒れ知らずの強い肌へ導きます。

http://www.bglen.net/products/detail.php?product_id=477

 
  • 第3位:オルビス3
和漢の力で、ニキビ・肌荒れの原因を徹底的に取り除く事ができます。

http://www.orbis.co.jp/small/1101040/

 

ニキビ・肌荒れの原因はさまざまありますが、原因を掴んで対策をしっかりしましょう。生活習慣と化粧品ダブルの改善で、ニキビ・肌荒れにサヨナラしましょう。
このブログのランキングは何位?

     

 - 豆知識

SPONSORD LINK

  関連記事

厚生労働省による子育て助成金
尖閣諸島問題尖閣諸島って何?歴史ともちぬしについて
カレーフェスティバルが熱い!開催場所や詳細をご紹介!
クリスマスに彼氏送るプレゼント!人気ランキング
金木犀を楽しもう! ~季節ごとの楽しみ方~
日光の紅葉は今まさに見ごろ!おすすめスポットをご紹介
敬老の日の贈り物に手作りメッセージカードを贈ろう!
お茶は入れ方が大事!美味しさを最大限に引き出すコツ!
秋を感じる季節の言葉で、素敵な時候の挨拶をしよう!
ノーベル文学賞作品 歴代受賞作品